TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > 日本のTVドラマ > 文学処女 DVD-BOX
  • 文学処女 DVD-BOX
    • 商品番号:DIS002256
    • 商品在庫: 50
    • 商品重量:0グラム
    • 登録時間:2018-10-29
    • 商品クリック数量:50
    • ユーザー評価: comment rank 5
    • 市場価格:合計7,866円
    • 商品総価格:

    購入商品数:


商品説明

文学処女 DVD-BOX
 
原作:中野まや花「文学処女」(LINEマンガ)
監督:スミス
脚本:下田悠子
出演:森川葵、城田優、中尾暢樹、上遠野太洸、古賀哉子、田辺桃子、綱啓永
字幕: 日本語
ディスク枚数: 3
 
【内容紹介】 
 
恋を知らない女と、恋ができない男。歪な関係から生まれる、遅咲きの恋の話。
文芸編集部の月白鹿子は、未だ本当の恋も、男も知らない。
しかし、人気小説家・加賀屋朔の担当編集になったことで、はじめて欲を自覚していき…
森川葵×城田優がダブル主演で「大人の初恋」を描く。
 
出版社に勤める月白鹿子(森川葵)は恋愛経験がない26歳。
念願の文芸編集部に配属された鹿子が担当に任命されたのは、超売れっ子ミステリー作家、加賀屋朔(城田優)だった。
鹿子にとって加賀屋は、本を通して恋を知らない自分に「初恋」を教えてくれた特別な存在。
鹿子は二人三脚で作品を作ろうと懸命に歩み寄るが、加賀屋からはドライな態度で雑事を押し付けられてばかり。
思わせぶりに近づいたかと思えば、気まぐれに遠ざけようとする加賀屋の態度に翻弄される鹿子。
現実の恋を知らなかった鹿子は徐々に加賀屋に心惹かれていき──?
 
【ストーリー】
出版社の文芸編集部で働く月白鹿子(森川葵)は、恋愛経験がない26歳。超売れっ子ミステリー作家、
加賀屋朔(城田優)の担当に抜擢され張り切る鹿子だったが、加賀屋の機嫌を損ねてしまい、
「もうお宅では書きません」と引導を渡されてしまう。
そんな絶体絶命の中、加賀屋がノミネートされた文学賞の受賞発表の日を迎えた鹿子。
鹿子が加賀屋に近づけずにいる一方で、常に加賀屋の隣をキープするライバル社の美人編集者、有明光稀(泉里香)。
果たして鹿子は、加賀屋に担当として認めてもらえるのか?
そして、加賀屋との恋の行方は──?

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
COPYRIGHT © 2005-2018 TVドラマ.All rights reserved.