TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 台湾ドラマ ときめき旋風ガール 1話 あらすじ

台湾ドラマ ときめき旋風ガール 1話 あらすじ

TVドラマ / 2016-01-07

 《1話》

 
第23回 元武道 道場対抗戦
 
前回の優勝者 賢武館のファン・ティンイーと松柏館 チー・バイツァオが対戦が始まろうとしていた。
 
挨拶の後 バイツァオのいちごの髪飾りを見たティンイーは「なぜあなたがそれを付けてるの?それは私の物よ」と怒りだす。
 
ティンイーにやられバイツァオは床に倒れる。
 
1ヶ月前・・・
 
韓国で元武道の世界王者大会が行われていた。
勝利したのはファン・ティンハオ。
 
岸陽出身の王者誕生は10年ぶり。
 
インタビューを受ける彼は「優勝に興味はない。俺が勝ちたい相手はただ1人」と言う
 
それは、ユー・チューユエン。
 
表彰式の時になりドーピングを疑われたティンハオ。
「こんな優勝なんかいらない辞退する」と言い残し会場を出て行く。
 
グァンヤーは父親のせいで責められていた。
そこへバイツァオが通りがかり助けに入る。
 
グァンヤーの父はバイツァオの師匠でもある。
しかしグァンヤー父の昔のある事件で全勝館は選手不足。
 
その怒りの矛先はグァンヤーに。
 
キム師範が公開謝罪を行ったためティンハオは金メダルと受け取る。
 
道場対抗戦開会式
 
選手ではないバイツァオは荷物係としてついていく。
 
本当は試合に出たい彼女ですが、グァンヤー父が師匠のバイツァオは試合に出る事はできない。
もし全勝館館長の弟子として書類を書けば試合に出ることができる。
 
演武で不正をしようとしていた館長に「やめてください」とお願いしたバイツァオですが聞き入れてもらえませんでした。
 
演武が始まり無事終わろうとしていたその時、不正をしていた証拠動画が流されてしまう。
 
「お前は疫病神だ」と館長にののしられたバイツァオ。
 
道場から出て行くようにと言われるが絶対に出ていかない。
 
そこへ師匠が現れ「立ち去れ!」と怒鳴られてしまう。

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
{© 2011-2019 TVドラマ-Dantoset.com 著作権、著作権所有.}