TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 「シーシュポス」パク・シネ、ソン・ドンイルに助けを求める

「シーシュポス」パク・シネ、ソン・ドンイルに助けを求める

TVドラマ / 2021-03-11

 同日、ソへはビンビン(イ・シウ)を人質にして、パク社長の店を襲った。「恋人はどこに行った?」というソンジェ(イ・ミョンロ)の質問に、ソへは「銃で撃たれたいなら、好きに喋ろ」と一蹴した。

 
パク社長もソへを見て、すぐ「ハン会長はどこだ? 別れた?」と言って笑った。ソへは彼の前で鍵を見せて「お願いを聞いてくれたら、この鍵をあげる」と提案した。また「あなたが探している金庫の鍵よ。私はハン・テスルみたいに嘘はつかない」と手を差し伸べた。
 
シーシュポス
 
「初めて見た時は頑固者だと思ったけど、脅迫もできるんだな。何のお願いか聞いてから、悩む時間も与えないと」と、呑気なパク社長にソへは脅しの意味で銃を発砲した。
 
また、「私を外国に避難させて。取締局に追われるかもしれない」と言い、サン(チェ・ジョンヒョプ)一行の保護を依頼した。パク社長は快諾した。
 
続くソへの願いは、テスル(チョ・スンウ)を探すことだった。パク社長は「どうしてそれを俺に? 君に連絡したくないんじゃないの?」とつまらない表情だったが、ソへは「捕まった。テレビに出た人は偽物よ。ハン・テスルを救うのを助けて」と繰り返しお願いした。

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
COPYRIGHT © 2005-2021 TVドラマ.All rights reserved.