TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 『愛の温度』ヤン・セジョン♥ソ・ヒョンジン、別れの時が近づく

『愛の温度』ヤン・セジョン♥ソ・ヒョンジン、別れの時が近づく

TVドラマ / 2017-09-26
ヤン・セジョンとソ・ヒョンジンに別れの時が近づいている。 
 
25日に放送されたSBSの月火ドラマ『愛の温度』では、試練続きでジョンウ(キム・ジェウク)に助けてもらったヒョンス(ソ・ヒョンジン)の姿が描かれた。 ジョンソン(ヤン・セジョン)は、1人でフランスへ行く準備をする。 
 
ヒョンスは、ジョンソンの家で習作を完成するのに成功するが、メイン作家からの連絡を受けてまた補助作家に戻った。
しかし補助作家は、指示を強要されるだけが仕事。 ヒョンスは、自分の文章に集中したくて辞める意志を告げる。
 
だが、作家の反応はヒョンスの予想をはるかに超えていた。 彼女は、ヒョンスの台本を投げつけ、「あんた、こんなのが文章だと思っていい気になっているの? 私は、あんたが他人の作品分析をたくさんしてるから、上手く書けると思ってた。 それなのに、これ何。 どれもこれも熟成してない。 身の程知らず」と、一喝。 それだけでなく、「この世界にいられなくしてやる。 私には、それくらいの力があるの!」と、言い放った。
 
ヒョンスの試練は、そこまでではなかった。 生活費を全額負担していた妹が、勝手に家を売ってしまった。 ヒョンスは、何も持たずに追い出されるはめに。  

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
COPYRIGHT © 2005-2020 TVドラマ.All rights reserved.