TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 『マンホール』ユイ、チャン・ミグァンの正体を知る…キム・ジェジュンとつながるか

『マンホール』ユイ、チャン・ミグァンの正体を知る…キム・ジェジュンとつながるか

TVドラマ / 2017-09-21
『マンホール』のキム・ジェジュンが、ユイを守ろうと、チャン・ミグァンの正体を暴いた。 
 
20日の午後に放送されたKBS第2の月火ドラマ『マンホール-不思議の国のピル』では、ボンピル(キム・ジェジュン)がパク・ジェヒョン (チャン・ミグァン)を追い詰める様子が描かれた。 
 
この日パク・ジェヒョンは、ヤン・グギル(カン・ホンソク)に暴力をふるった。  ボンピルが現場に駆け付け、彼を病院に運んだ。 犯人がパク・ジェヒョンという事実を知らないボンピルは、カン・スジン(ユイ)にヤン・グギルの消息を伝えた。  
驚いたカン・スジンは、すぐにパク・ジェヒョンと一緒に病院に向かい、パク・ジェヒョンはずうずうしくも何事も無かったように彼を見守った。
その後ボンピルは、犯人を捕まえようと警察署へ行って監視カメラの映像を確保した。 監視カメラには、帽子を被った背の高い男が映っていて、ボンピルはパク・ジェヒョンを疑い始める。  
カン・スジンは、パク・ジェヒョンの元カノパク・ヨンジュから彼の正体を聞く。  
 
ボンピルとまた会ったカン・スジンは、「あなたと話すことはない」と、そこから去ろうとする。 ボンピルは、「なぜ善処してくれたのか」と、訊くとカン・スジンは、「あなたが警察官になったと喜んでいたご両親を思って、許した」と、言うと冷たく去って行った。 
 
ボンピルは、つらくなってマンホールに向かった。 その時ヤン・グギルは、パク・ジェヒョンの薬局で薬を買った。 その時、パク・ジェヒョンの腕の傷を見た。  カン・スジンもパク・ジェヒョンのかばんの中の帽子とマスクを発見、ショックを受ける。 
 
KBS第2の月火ドラマ『マンホール-不思議の国のピル』は、午後10時から放送される。 

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
{© 2011-2019 TVドラマ-Dantoset.com 著作権、著作権所有.}