TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > ジェシカ、少女時代は大切な縁...デビュー10周年の所感明らかに

ジェシカ、少女時代は大切な縁...デビュー10周年の所感明らかに

TVドラマ / 2017-08-09
ガールズグループ少女時代出身の歌手ジェシカが、デビュー10周年を迎えて共にデビューした少女時代を言及した。
 
7日、ジェシカがソウル・江南区(カンナムグ)清潭洞(チョンダムドン)に位置したコリーデルエンターテインメント(Coridel Entertainment)の社屋でデビュー10周年記念の3枚目のミニアルバム『My Decade』リリース記念インタビューを進めた。
 
少女時代のデビュー日である5日、記念アルバムを出して祝ったようにチームから脱退したジェシカも9日、10周年ミニアルバム『My Decade』をリリースする。
 
2014年少女時代から脱退した彼女は、2015年にSMエンターテインメントとも契約が終了して一人立ちした。チームを出て一部ファンが空しさで叱責し、恋人のタイラー・クォンが設立したコリーデルエンタに移籍して、良くない視線もあった。
昨年5月、初めてのソロアルバムを出した彼女は憂慮とは違い安定した活動をして変化した姿を見せた。 
 
彼女は少女時代の意味を尋ねるとすぐに「幼い頃を共にした大切な縁」としながら「私には消すことができない美しかった時期で(メンバーらと)共に大変でも楽しかった色々なことを体験した」と振り返った。
 
また、ジェシカは一緒にデビューして10周年をむかえた少女時代に対して「一緒にデビューしたのでアルバム発売時期が重なるのは仕方ないと思う。少女時代も10周年を記念して出したアルバムなので、うまくいけばと思う」と、用心深い心を表わした。
 
一方、ジェシカはアルバムリリースとともにアジアツアーを進行中だ。先月29日に台湾から始まったツアーは13日、ソウルのブルースクエアサムスンカードホールにつながって日本、香港などの地でも開かれる。

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
COPYRIGHT © 2005-2021 TVドラマ.All rights reserved.