TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 『お父さんが変』イ・ユリ、父キム・ヨンチョルの過去を知る

『お父さんが変』イ・ユリ、父キム・ヨンチョルの過去を知る

TVドラマ / 2017-07-24
ドラマ『お父さんが変(原題)』でイ・ユリが、父キム・ヨンチョルの正体を知った。
 
23日放送されたKBS2TVの『お父さんが変』では、ビョン・ヘヨン(イ・ユリ)が検事補ムン・ジサン(ソンヒョク)と会う姿が描かれた。 
 
この日ビョン・ヘヨンは父ビョン・ハンス(キム・ヨンチョル)の正体を暴き始めた。
ビョン・ヘヨンは父親と母親の出入国記録を通じて変な点を発見して検事補になった先輩ムン・ジサンに連絡した。
ムン・ジサンはビョン・ヘヨンにビョン・ハンスのアメリカ行跡に関する資料を受けて調査を継続した。
 
また、ムン・ジサンはビョン・ヘヨンにアメリカで爆発事故で死亡したイ・ユンソクの写真を送った。
ビョン・ヘヨンはイ・ユンソクの姿が父ビョン・ハンスの若い頃の姿と全く同じだという事実に驚いた。
 
一方、この日アン・ジュンヒ(イ・ジュン)がビョン・ミヨン(チョン・ソミン)に自身と腹違いの兄妹でないと明らかにする内容が繰り広げられた。そしてチョン・ソミンに自身の出生の秘密を打ち明けた。アン・ジュンヒはビョン・ミヨンに「僕たち、家族じゃない。うちのお父さんが君のお父さんの友達だそうだ。君のお父さんが心の借金があって僕を受け入れられたそうだ」とし、「だから辞表を出さずに独立もするな」と、告白した。

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
{© 2011-2019 TVドラマ-Dantoset.com 著作権、著作権所有.}