TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 『ハリポタ』J・K・ローリング原作、私立探偵ドラマのキャスト決定

『ハリポタ』J・K・ローリング原作、私立探偵ドラマのキャスト決定

TVドラマ / 2016-11-03
『ハリー・ポッター』シリーズで世界的なベストセラー作家になったJ・K・ローリングが、「ロバート・ガルブレイス」のペンネームで執筆したベストセラー「私立探偵コーモラン・ストライク」シリーズ。英BBC局がテレビドラマの制作を決定し、主人公の私立探偵コーモラン・ストライクと、アシスタントのエリー・エラコットを演じる俳優陣が決まった。
 
 コーモラン・ストライク役は先に、海外ドラマ『マスケティアーズ/三銃士』アトス役の俳優トム・バークが演じることが伝えられていた。そして今回、映画『シンデレラ』(15)の女優ホリデイ・グレインジャーが、秘書としてスタートしながら次第にストライクの良き相棒として事件解決に力を貸すロビン役に決まったという。
 
 「私立探偵コーモラン・ストライク」シリーズは、名門オックスフォード大学を中退し、従軍中に片脚を失ったコーモラン・ストライクが、除隊後に私立探偵事務所を開業。手違いで派遣会社が手配したアシスタントの女性ロビン・エラコットと共に、難事件の真相解明に挑む姿を描く。
 

 Varietyによると、BBCでは2013年に発表された1作目『カッコウの呼び声』を3話構成、2014年の2作目『カイコの紡ぐ嘘』と日本では未刊の2015年作『Career of Evil(原題)』を2話構成の1時間ドラマとして制作する予定とのこと。今月にロンドンで撮影が始まるという。 

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
{© 2011-2019 TVドラマ-Dantoset.com 著作権、著作権所有.}