TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 「コ・ホ、星が輝く夜に」放送開始…少女時代 ユリ、キム・ヨングァン&イ・ジフン&シン・ジェハの間で困惑

「コ・ホ、星が輝く夜に」放送開始…少女時代 ユリ、キム・ヨングァン&イ・ジフン&シン・ジェハの間で困惑

TVドラマ / 2016-10-24
少女時代のユリが悪魔な上司のキム・ヨングァン、元恋人のイ・ジフン、会社の後輩であるシン・ジェハまで、なんと3人の男性と絡み合った。
 
韓国で22日に放送されたSBSドラマ「コ・ホ、星が輝く夜に」(脚本:シン・ユダム、演出:チョ・スウォン) 第1話では、コ・ホ(ユリ) が直属のチーム長であるカン・テホ(キム・ヨングァン) のために苦しむ場面が描かれた。
 
幸い、他のチームに所属することになって安心したが、喜びも長くはなかった。新しいチームのチーム長は元恋人のファン・ジフン(イ・ジフン) であったのだ。
 
コ・ホはプライドを捨て、テホにチームに残りたいと話したが、冷たく断られた。コ・ホは仕方なくジフンとともに働くことになった。コ・ホはジフンの歓迎会で彼の歌を聴いて自身も知らないうちに涙が出た。
 
それを見たテホは「泣いたのか」と言い、涙を拭ってあげた。コ・ホは困惑した。実はテホは毎回後ろで自身の悪口を言って反論するコ・ホを可愛がっていた。
 
コ・ホはジフンと違和感のあるオフィス生活を続けた。コ・ホは彼への感情を全部捨てたと思っていたが、女性社員とジフンが仲良くすると嫉妬を感じた。
 
気分転換のためにクラブを訪れたコ・ホは、職場の後輩であるオ・ジョンミン(シン・ジェハ) と遭遇した。ジョンミンはコ・ホに特別な感情を感じ、キスまでした。ちょうどクラブにいたジフンとテホがそれを目撃し、嫉妬を感じた2人は会社でジョンミンに細かい八つ当たりをして笑いを誘った。
 

3人の男性と絶妙に絡んだコ・ホの心は果たして誰に向かうのか、「コ・ホ、星が輝く夜に」の第2話に関心が集まった。 

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
COPYRIGHT © 2005-2021 TVドラマ.All rights reserved.