TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > チョ・ユニ、イ・ドンゴンの“月桂樹洋服店”復職オファーついに“受諾”

チョ・ユニ、イ・ドンゴンの“月桂樹洋服店”復職オファーついに“受諾”

TVドラマ / 2016-10-10
ドラマ『月桂樹洋服店の紳士たち(原題)』で、女優チョ・ユニがイ・ドンゴンの復職オファーを受諾することになった。 
 
9日午後放送されたKBS2の週末ドラマ『月桂樹洋服店の紳士たち』では、ナ・ヨンシル(チョ・ユニ)がイ・ドンジン(イ・ドンゴン)の復職オファーを断ったが、これを受諾する過程が描かれた。
 
この日ナ・ヨンシルはイ・ドンジンの復職オファーに「嫌だ。私が社長が行けと言うなら行って、来いと言えば来るような暇な人ではない」と、これを断った。また、彼女は「臨時社長の心がまた変わるかもしれない。雇用不安に苦しめられるのはいやだ」と、イ・ドンジンに鋭く言い放った。 
 
これに対しイ・ドンジンは「僕に対して残念な思いが多いようだが申し訳なかった。これからはそんなことはないようにする。誤解があった」と話したが、ナ・ヨンシルはこれを聞かないで席を立ち、イ・ドンジンはその間自身の無礼だった行動に後悔をした。 
 
だが、ホン・キピョ(チ・スンヒョン)の母(チョン・ギョンスン)が洋服店に訪ねてくるとすぐにナ・ヨンシルは自身が洋服店で仕事をしていることにしてほしいとお願いした。これを聞いたイ・ドンジンは時をのがさないで「嘘をつくことはできない。嘘ではなくすれば良いのではないか。ナ・ヨンシルさんは洋服店で仕事をして、私は嘘をつかないこととしよう」と話した。ナ・ヨンシルは気乗りしないようだったが「洋服店に戻る」とついに約束して目を引いた。
 
一方10日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると9日放送された『月桂樹洋服店の紳士たち』は22.9%の全国1日視聴率を記録した。
 

 月桂樹洋服店の紳士たち

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
{© 2011-2019 TVドラマ-Dantoset.com 著作権、著作権所有.}