TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 『モンスター』パク・ギウン&ソン・ユリ、“危険な”婚約式..今後の展開は?

『モンスター』パク・ギウン&ソン・ユリ、“危険な”婚約式..今後の展開は?

TVドラマ / 2016-09-05
ドラマ『モンスター』のソン・ユリとパク・ギウンが、結局危険な婚約式を行う。
 
5日放送されるMBCの月火ドラマ『モンスター』第44話では、オ・スヨン(ソン・ユリ)とト・ゴヌ(パク・キウン)が、ドドグループ一家の殺伐とした雰囲気の中、婚約式を行う姿が登場する。
 
2人の婚約はト・ゴヌのプロポーズと、ト・ジュン(パク・ヨンギュ)会長の次第に深刻化する重症の痴呆症状により急いで行われたもので、祝福があふれる通常の婚約式とは違う雰囲気を漂わせることが予感されて注目される。遺産相続争いが殺伐に繰り広げられているドドグループ内で第1順位の相続者と言われているト・ゴヌの婚約はあまり歓迎されていないから。
 
ト・ゴヌと深刻に対立している長男ト・グァンウ(チン・テヒョン)と末っ子ト・シニョン(チョ・ボア)、ドドグループの女主人ファン・クィジャ(キム・ボヨン)をはじめ、大統領選挙の有力候補であるファン・ジェマン(イ・ドクファ)と娘ファン・ジス(キム・ヘウン)まで婚約式に参加した人物は各々不満を表わして薄い氷板のような雰囲気を作る。
 
ここに初恋の記憶を秘めたままト・ゴヌの手を握るオ・スヨンと、婚約式に参加してブーケを渡すが「おめでとうと言えない」と、2人の姿を残念に見守る初恋の男カン・ギタン、そしてそのようなカン・ギタンに敵意を表わすト・ゴヌまで人物の間の葛藤まで加えられて劇的で感情的にも豊かなシーンになることが予感される。
 

『モンスター』側は「美しくて洗練された礼服を着飾ったオ・スヨンとト・ゴヌの華麗な外見と違ってこの婚約式を眺める人物の間の感情的衝突と、利害の計算的は殺伐で貪欲の極みだ。ドラマの流れ上、大変重要なシーンであるだけに期待を持って見守ってほしい」と頼んだ。 

 

モンスター DVD

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
{© 2011-2019 TVドラマ-Dantoset.com 著作権、著作権所有.}